HOME   ごあいさつ     プロフィール   野党と市民共闘   政 策   動 画   お知ら ニュース   県民連合とは 宣伝物   リンク   アクセス

〇2区で野党共同候補の広田一氏と自民党候補が激しく競り合う。
自民党高知2区を49の重点区の1つに。
投票結果を決めるのは、私たちの一票一票です。
野党共同候補の勝利で政治を安倍一強体制を終わらせましょう。
まともな政治を取り戻しましょう。
最後のプッシュをお願いします。



〇松本1区野党統一候補 10月11日 南国市⇒香美市⇒香南市をかける。
16ヶ所で訴えた。 あなたの手の中にある一票で政治を変えよう。
今、問われているのは命そのもの。戦争法を廃止しようの訴えに共感広がる。





〇いよいよ衆議院選挙公示日

1区松本けんじ候補は、上町二丁目の事務種で第一声
安倍内閣の全世代をいじめる政治を終わらせる。
高齢者は、年金が減らされ、病院に行く回数も薬も食事も減らし命を削りながら生きている。
学生は数百万円の奨学金を背負い、長時間労働と低賃金に苦しめられている。
命が、希望が、生活が、今の政治によって奪われている。

平和な社会、希望をもって働ける社会、命や暮らしが本当に大切にされる社会を作っていくと決意
。大きな拍手に包まれました。






2区広田一候補は、潮新町の事務所で第一声
安倍首相の大義なき解散を疑惑隠しだと批判。また、北朝鮮のミサイル問題がある中で政治的空白を作る無責任解散だと厳しく指摘しました。
そして、今度の選挙の2区における争点は、世代交代だと指摘。しがらみの政治を終わらせる。高知県内ではTPP反対、ところが東京に行くと何も言わない、反対しない「アベコベ政治」を終わらせましょう。
まっとうな政治を取り戻しましょうと力強く訴えました。





〇10月9日 アクション・一票の女たち・ママの会 松本・広田応援宣伝
  帯パラ 三度

松本頑張れ、広田頑張れ、
一票を行使しよう。
中央公園では、大音量でよさこい踊り。楽しい。結構。よさこい踊りが楽しめるのも平和だから。...
多くの観光客の皆さん。ありがとうございます。
10月22日は、全国一斉投票日です。
どの党に投じようとかまわない。良く考えて、日本の未来、子どもたちの将来を考えて投票を。

土佐は、自由民権発祥の地。自由を死なせてはならない。保守独占ではいけない。反中央。強い者に反発しよう。
強い者は、応援しなくても強い。権力を金を持っている。
誰を応戦するか。どの党を応援するか。
自分の一票を投じよう!!




〇10月8日 アクション・一票の女たち・ママの会 松本・広田応援宣伝 帯パラ




〇6月26日 イオンモールまえで150人。



〇6月24日のはりまや橋、交差点でのスタンディング。「野党共同」の大看板が目を引く。NHKも取材に。通学途上の高校生に「18歳選挙権を行使して、自分たちの未来は自分たちで決めよう」と訴えました。ビラを信号待ちで熱心に読む高校生の姿も見られました。




〇戦争法の廃止を求める「19日集会」。高知城の下、丸ノ内緑地に500人が集まった。集会後、中央公園までデモ行進、そして4か所での宣伝、自動車隊の宣伝行動を繰り広げた。




 




























  Copyright© 2016 大西聡/「立憲・平和・共生県民連合 高知」ウェブサイト All Rights Reserved